ZT620の仕様

  • Wi-Fi
  • Bluetooth
  • RFID
  • RS232C
  • USB
  • LAN(Ethernet)

ZT620の仕様

標準機能
• 印刷方式:熱転写式および直接感熱式印刷

• 構造:メタルフレームと大型のぞき窓付き折り畳み式メタルメディアカバー

• サイドローディング サプライパスにより、メディアとリボンの装填が簡単

• 薄膜プリントヘッドとE3™(Element Energy™ Equalizer)による最高の印刷画質

• 通信:USB 2.0、高速、RS-232シリアル、ギガビットイーサネット、Bluetooth 4.0

• プリンタがエラー状態の時に赤に変わる見やすいカラー表示により、遠くからでもプリンタの状態を識別可能

•シンプルなアイコンメニューによるナビゲーションシステムで、論理的な機能
グループ別に設定をカテゴリ分け
プリンタ仕様
オペレーティングシステムLink-OS®
解像度203dpi(8ドット/mm)
300dpi(12ドット/mm)(オプション)
メモリ1GB RAMメモリ
2GB内蔵リニアフラッシュメモリ
最大印刷幅ZT620:6.6 インチ/168 mm
最大印刷速度ZT620:12 ips(305 mm/秒)
メディアセンサデュアルメディアセンサ:透過型と反射型
最大連続印刷長ZT620
• 203dpi:80インチ/2,032mm
• 300dpi:80インチ/2,032mm
メディア特性
メディア幅ZT620
• 2.0インチ/51mm~7.1インチ/180mm
最大メディアロール寸法外径 8.0インチ/203mm、内径(巻芯)3インチ/76mm
厚さ0.0023インチ/0.058mm~0.010インチ/0.25mm
メディアタイプ連続、ダイカット、ノッチ、ブラックマーク
リボンの特徴
標準の長さ1,476インチ/450m
ZT620:2.0インチ/51mm~6.7インチ/170mm
巻芯内径1.0インチ/25.4mm
動作特性
環境動作温度:
• 熱転写式:40ºF~104ºF/5ºC~40ºC
• 直接感熱式:32ºF~104ºF/0ºC~40ºC
動作湿度:20%~85%(結露なきこと)
保管/輸送温度 -22ºF~140ºF/-30ºC~60ºC
保管湿度:20%~85%(結露なきこと)
電気仕様AC xx V自動検知機能(PFC準拠)AC90~265V、
47~63Hz、定格250ワット
ENERGY STAR認証
機関承認IEC 60950、EN 55022 Class B、EN 55024、
EN 61000-3-2、EN 61000-3-3
cTUVus、CE Marking、FCC-B、ICES-003、
VCCI、C-Tick、NOM、S-Mark (Arg)、CCC、
CU、BSMI、KCC、SABS、IN-Metro
物理特性
長さZT620(閉じた状態)
• 19.88インチ/505mm
ZT620(閉じた状態)
• 13.44インチ/341.45mm
高さZT620(閉じた状態)
• 15.58インチ/395.68mm
重量ZT620(閉じた状態)
• 57.4ポンド/26kg
Print DNAソフトウェアソリューション
開発ツールZebraプリンタのご利用で導入がより早く、そして、簡易になります。これにより、導入コストを抑えることができ、より早く運用を開始することができます。

デバイス管理
• Zebra のデバイス管理ツール一式を使用すると、印刷操作を現地でもグローバルでも管理できます。

開発者向けツール
• 文書、ソースコード、プログラミング言語、テンプレートなど、独自のアプリケーション作成に必要なツールを提供します。
管理ツールIT部門はPrint DNA管理ツールのご利用で最小限のコストで最大限の効果を得ることができます。小グループプリンタから世界中に分散する数千台のプリンタまで個数に関わらずプリンタの追跡や制御が簡単に行えます。
生産性ツールタスクやワークフローを効率化し、デバイスパフォーマンスを最大化し、将来に発生する可能性がある問題を事前に解決することで時代を先取りする印刷の生産性レベルへ到達できます。
可視性ツール既存のモバイルデバイス管理ソリューションが搭載されているかどうかに関わらず、安定した可視化ツールによってプリンタの健全性、利用率、性能について比類のない知見が得られます。
機能はモデムによって異なることがあるため、サポート契約が必要となる場合があります。詳細についてはwww.zebra.com/printdnaをご覧ください。
ファームウェア
ZBI 2.0™:プリンタのスタンドアロン使用や周辺機器への接続などを可能にする効果的なプログラミング言語(オプション)。

ZPLおよびZPL II®:全てのZebraプリンタに対応するZPL(Zebraプログラミング言語)は、高度なラベルフォーマット設定と印刷制御機能を提供。

XML対応印刷:バーコードラベル印刷にXML通信を利用可能。
バーコードシンボル体系
線形(1D)バーコード:Code 11、Code 39、Code 93、Code 128(サブセットA/B/CおよびUCC Case C Code付き)、ISBT-128、UPC-A、UPC-E、EAN-8、EAN-13、UPCおよびEAN 2桁または5桁拡張、Plessey、Postnet、Standard 2-of-5、Industrial 2-of-5、Interleaved 2-of-5、Logmars、MSI、Codabar、Planet Code2Dバーコード:Codablock、PDF417、Code 49、DataMatrix、MaxiCode、QR Code、TLC 39、MicroPDF、RSS-14(およびコンポジット式)、Aztec
フォントとグラフィック
16種類の常駐拡張可能ZPL IIビットマップと2種類の常駐スケーラブルZPLフォント
アジアおよびその他の国際言語のスケーラブルでスムースなビットマップフォント
Unicode™:多言語印刷対応
ダウンロード可能なオブジェクトには、グラフィック、スケーラブルなビットマップフォント、ラベルテンプレートとフォーマットがあります
IBM Code Page 850の国際文字一式が、ソフトウェアコントロールを通じてフォントA、B、C、D、E、F、Gおよび0でご利用いただけます
フォント0でCode Page 1250、1252、1253、1254、1255に対応
32MBのユーザー使用可能なDRAM
512MBのユーザー使用可能な内蔵フラッシュ
オプションおよびアクセサリ
接続• 802.11ac、パラレル、イーサネット、アプリケータインターフェース用のインターナルカードスロットを追加できるオープンなコミュニケーションスロット2個 。IPv6オプションは、パラレルポートに接続された外部ドングルとなります
メディアの取扱い• リワインダー:印刷済みラベルのフルロールを内部で3インチ巻芯に巻き直し、
またはライナーを剥がして巻き直し
• カッター:前面取り付けギロチンカッターとキャッチトレイ
• インクが内側のリボン用サプライスピンドル
RFID• UHF EPC Gen 2 V2、ISO/IEC 18000-63およびRAIN RFIDプロトコル準拠のタグをサポート
• 統合RFIDシステムは、ユーザーが現場でアップグレード可能で、4インチと6インチの両モデルで利用可能
• アダプティブエンコード技術により、自動的に最適なエンコード設定を選択
ディスプレイ• 4.3インチの明るいフルカラータッチディスプレイにより、操作が明瞭でプリンタの状態を瞬時に可視化し、迅速なサポートが可能
KDU(キーボードディスプレイユニット)• 独立型印刷アプリケーション向けZKDU™キーボードディスプレイユニット
テーブルトッププリンター製品一覧

お問い合わせはこちら

テーブルトッププリンター製品一覧

アイコンの説明

  • アイコン
    1次元バーコード
  • アイコン
    2次元バーコード
  • アイコン
    Wi-Fi
  • アイコン
    Bluetooth
  • アイコン
    RFID
  • アイコン
    GS1
  • アイコン
    レーザー
  • アイコン
    CMOS
  • アイコン
    RS232C
  • アイコン
    USB
  • アイコン
    ロングレンジ
  • アイコン
    高堅牢
  • アイコン
    デジタルカメラ
  • アイコン
    LAN(Ethernet)
  • アイコン
    GPS
  • アイコン
    Android
  • アイコン
    Windows mobile
  • アイコン
    Windows CE
  • アイコン
    iOS
  • アイコン
    Windows
  • アイコン
    消毒
  • アイコン
    NFC